レビュー祭りオンライン

Just another WordPress site

auやソフトバンクに切り替える時に気をつけること

time 2019/02/09

auやソフトバンクに切り替える時に気をつけること

ならないために通信量カウンターがあって、これならわかります。

ハイスピードエリアの使用量の一か月の使用量を測ることも出来ますし、ハイスピードプラスエリア au の電波を使った時の量を測ることもできますが基本的には、あのハイスピードプラスエリアの方が聞こえないようにこのゲージを見ながらで使用するっていう使い方が一般的だったと思います。

でもまあまあこのゲージがですね、何か振り切ってしまうと通信制限抜けてしまったらまたに戻してなかったですね。

寝てしまったりに切り替えて使ってましたと YouTubeもとめてたんだけど次の朝起きた時に入っていないでしょうか。 そしたらもう次の月に出ないんじゃそれを月初めに例えばね新しい月の一週間目とかにするとかしちゃうとあと3週間使えなくなるわけです。

大変なわけですよ、これは通信制限なしねあのインターネットが遅くて使えないよっていうぐらいの通信制限がかかるっていうことがないのが売りな WiMAX ですから全然かかっちゃうとね他の誰かさんの寝床もさんとかのあるんだと一緒になってしまうので使い方ですね意味がないですよ。

なので通信制限にかからないように使ってっていう。 気をつけなきゃいけない電波の悪いとこ行かない人は別に切り替えとかしないからいいんですけど結構ね急いでる時は諦める人はおられると思います。

今日はそっちに行くんだっていると思われると思いますね。

まあまあそんな感じでね、例えば2つ連続で映画とかをダウンロードしたいとか通信困っちゃうとダウンロードエラーになっちゃうから走ってる間にデータをダウンロードしときたいんだとかねま YouTube 関係なしな使い方だとそういう形とかもおられるかもしれません。

そういうのでまあまあ au に切り替えて使ってると気をつけなきゃいけない一つですね。 これに変えたデメリットはここだと思う。

でも、対策するとそういう恐怖から解放されるんですよ。 そういうリスクハイスピードプラスエリア au の電波に切り替えても WiMAX を楽しむことができる。

ワイマックスの見放題を使っても通信制限3日で10ギガを超えると通信制限にかけることがあります。

スマホをお得にソフトバンクを使うなら、おとくケータイを使ってみましょう。

【※特別キャンペーン】おとくケータイで乗り換えた結果が衝撃・・・!

down

コメントする